仙肩の関係について枚方牧野の

柔気整体

072-866-2800

〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪2丁目8-4 河村ビル2F

営業時間 9:00 〜 21:00(受付時間20:00まで) 定休日 水曜日

仙肩の関係について枚方牧野の

ブログ

2019/07/08 仙肩の関係について枚方牧野の

今回は仙骨と肩の関係についてです。

 

仙骨が右に傾くと左肩がコリやすくなります。

 

広背筋は仙骨についているので、仙骨が傾くと広背筋が引っ張られます。

 

筋肉が引っ張られる(圧力がかかる)と、人体は必ず押し返す(反発する)働きも出ます。

広背筋が引っ張られて反発するのは三角筋です。

 

男性が三角筋が発達してるから支えられるのですが、

女性は弱いので、頸椎の左側が引きずり込まれます

 

そのままにしておくと頸椎がずれてきたり、肩の付け根が痛くなります。

 

副乳が大きい人は三角筋が疲れているので、力が吸収しにくくこの症状側が出やすいようです。

 

試しに、左足を上げた状態で交互に手をゆっくり上げてみると、左手が上げにくく右手があげやすいのを体感できます。

これは左足を上げると、仙骨が右に傾いている状態で、男性は左の三角筋が固まり、女性は左の頸椎がコルからです。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

柔気整体

【住所】
〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪2丁目8-4 河村ビル2F

【電話番号】
072-866-2800

【営業時間】
9:00 〜 21:00

【定休日】
水曜日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP